アンデスとアマゾンの国 ボリビア

ボリビアのマーケットの女の子たち

2001年4~6月に仕事でボリビアを訪問しました。これはその時目にとまったものを書きとめたものです。ボリビアは南米の内陸に位置する国で、地図だと小さく見えますが、国土はなんと日本の三倍あります。

6000メートル級のアンデスから、アマゾン流域にいたるバラエティに富んだ国です。仕事では首都のラパスに家を借り、アルティプラノと呼ばれる標高4千メートル近いアンデス高原地帯、標高200メートルのアマゾン源流部、そしてアンデス山脈とアマゾン平原の中間のバージェ(谷)と呼ばれる中間地帯を訪れました。

写真は当時出回り始めたばかりのデジカメと、フィルム式の一眼レフカメラを使いスライドで撮影したものをスキャンしたものとがあります。

ボリビアの青い空

ボリビアの青い空コーナーは国際協力マガジンに2001年4月からしばらく不定期に連載したエッセイに加筆し、写真を加えたものです。

ボリビア寸描

ボリビア寸描のコーナーは、デジカメで撮影した写真を主体に、ボリビアを紹介するコーナーです。2001年の撮影ですから、デジカメの解像度は今ほど高くありませんのでご了承ください。


ボリビアの青い空

ボリビア寸秒

ボリビア・リンク